幸せを呼ぶ有松啓介さんの段飾りガラス雛

初節句のお祝いにガラスのお雛様をプレゼント

する方が増えています(*´∀`*)

 

中でも娘さんの妊娠が判明した時から

「女の孫が生まれたら有松さんに注文する」と

仰っていたTさんに

先日、念願の作品が届きました。

 

ピンクが好きなほんわかとした若いママのイメージに

合わせた作品は・・・イメージぴったり(^^)v

凝っています!!

 

女雛の扇はおめでたい松模様。

ぼんぼりはサンドブラスト(スリガラス)して

桜の花びらを浮き上がらせています。

 

もちろんお道具も凝っています

桜と橘は1本づつ挿し込みます

 

小さなちろりと盃

 

ちろりの蓋は、ちゃんと外れます

凄っ!! _(゚_゚*)_

 

若いパパとママのテンションは上がり、

嫁ぎ先のおじいちゃんおばあちゃんも大喜び

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・’゜☆。ワーイ!!

 

何より、依頼者のTさんは自分の手柄のように喜び・・・

有松さんは喜びの声に喜び・・・

肝心の赤ちゃんは、何か知らないけれど

皆が喜んでいるから幸せを察知して?喜び・・・

 

メデタシメデタシヽ(*’-^)-☆パチン

 

コメントする




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。