七草粥

今年の我が家の七草粥は「特製三段階時間差粥」でした。

昨夜は七草を用意し、炊飯器のコースをお粥にセットして

完璧な体制が整っていたのですが、タイマーがオンに

なってなかったようです。

 

正確な腹時計を持つ夫は、お粥が出来上がるまで待てなくて、

一膳目はまだ芯があるお粥を試食。

二膳目はちょっと待つと美味しいお粥をたっぷり。

三膳目は、まるで「なだ万」か「美濃吉」の美味粥を少々・・・。

結局、私も三段階に付き合ってしまいました。

 

今朝の七草粥でお腹も心もお正月気分が終了、

心新たにスタートです(*^^)v 

※西条は七草の産地(中身は既にお腹の中、御馳走様でした)