クリスマスピアノコンサート♫

西条市総合文化会館で、若いカップルによるピアノコンサートがありました。

 

今年で5回目になるこの「美織ちゃんとポールの演奏会」は、

みおりちゃんと長女が同級生という事もあって毎年楽しみにしています。

 

 この日は、しっとりとした「月の光」から、お子様向けに「子犬のワルツ」や

「動物の謝肉祭」、新婚さんの二人に相応しいクライスラー「愛の喜び・愛の悲しみ」、

「ハンガリー舞曲」等、幅広い年代を考慮した選曲に心遣いが、、、(*^_^*)

また、アンコールにはサンタの帽子を被ってクリスマス曲を連弾♫と、小粋な演出が

若々しい二人を一段と輝かせていました。

 

伊藤美織(いとう みおり)ちゃんは♩

ピアニストには珍しく、陸上競技の選手として大会に

出場経験があるスポーツウーマンです。

西条高校理数科から横浜国立大学学校教育課程を経てパリへ。

この音楽以外の経験がピアノの表現に活かされているのでしょうね♬

 

Paul Montag(ポール モンターグ)は音楽一筋♪

初めてポールの演奏を聴いたのは、リストかショパンか?

曲名も何か忘れたのですが、まるで私が「猫踏んじゃった」を弾くように、

いとも簡単に難曲をサラッと弾いた衝撃を今でも覚えています。

 

しばらくはパリでしょうが、日本で活躍される日を待ち望んでいます(^_-)-☆