つだゆみ・マンガ『十河信二伝』制作秘話

新居浜西条経済研究会10月例会は

マンガ家つだゆみ氏を講師にお迎えして

「夢の超特急ひかり号が走った 十河信二伝」の

制作秘話をお聞きしました。

DSC_0564

4~5ページの為に半年かけた事や、

文言を始め漫画のネジ1本までチェックが入った

歴史漫画家ならではの真実を伝える苦労など

興味深いお話が盛りだくさんでした。

 

DSC_0567

つださんの西条高校同級生で、「わかる古事記」などの

文を書いている、村上ナッツさんも来られていました。

次回にはナッツさんのお話も聞きたいですね(^^)v

 

十河信二伝が映画化される事を祈っています!

(*^_^*)

 

コメントする




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。