さぬきうどんに思いをよせて

?さぬきうどんに思いをよせて?
ガラス・陶芸作家十人展

開催時期  2010年5月11日(火)?5月24日(月)
会   場  高松 三越本館5階イベントスペース(美術画廊前)

            

出品作家
ガラス   宇佐 寛   岡本常秀  齋藤康男  
       深瀬貴彦  藤井哲信  名和 章

陶磁器  遠藤裕人 栢野紀文 芝 眞路 十河隆史    

   プロデュース 宇佐幸子

香川の人にとっては、ご飯と同じように食べる「うどん」
県外の人にとっては、ある意味ご馳走です。

日本各地の作家達が、”見た目にも美しく、さぬきうどんをより美味しく
食べてもらおう”という思いを込めて制作した器を集めました。

どんぶり鉢、ぶっかけ用、ざるうどん用、いろいろなうどんに
対応できる器を10名の作家が作りました。

コメントする




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。