生地史子 作品展 ~冬をともに過ごすうつわ~

dm

会期:2016年11月30日(水)~12月6日(火)
会場:仙台三越本館6階リビング リミックススタイル

木地師・木工作家である生地史子の、挽物ろくろ(古来より使われてきた、
木工ろくろの 技法)によって作り出された器の展示です。
日々生み出されるまるいもの。まるい木のうつわは、
寒い冬にじんわりと優しい暖かさを連れてきてくれます。
一つ一つ表情の異なる木のうつわ。お気に入りの一品を、
または大切な誰かに贈り物を、 ぜひさがしに来てください。

コメントする




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。