迫田 岳臣

迫田 岳臣 - 広島県出身 –迫田 岳臣

大阪デザイナー専門学校工芸工業デザイン科卒業
東京ガラス工芸研究所卒業
伊丹国際クラフト展白雪松緑賞他
オリエンタル美術館・古代オリエント博物館収蔵作家
古代ガラスの研究に熱心に取り組んでおり、その成果はオリエント美術館の「注口把手付瓶」唐招提寺「国宝・舎利容器 白瑠璃舎利壺」MIHO MUSEUM「ゴールドバンド・アラバストロン」中近東文化センター「ゴールドサンドイッチガラス碗」等の復元、複製等に及ぶ。また研究を基に、古代ガラスからインスピレーションを得た作品を発表している。