有永 浩太

Drop vase

有永 浩太雫の形から派生した花器です。
水と人を繋ぐモノをイメージしました。
植物が枝を伸ばすように、葉を広げるように、個としての器がいくつも合わさると場が出来上がり、器と人の関係が広げて行けるガラス器を目指しています。


Drop vase

コメントする




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。