伊藤泰三

一人でも多くの方にガラスの面白さを感じていただきたい。又、日々の生活を豊かにさせるガラスを制作していきたい。そんな思いをガラスに吹き込み自分の感ずるままに表現していきたいと思っております。




コメントする




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。